ようこそ! 里アンナオフィシャルブログ 2017年9月27日(水) 01:08 JST

6年前の

オフタイム

2008年7月、愛と青春のヒット・ソングス(5大ラテン・ソング夢の饗宴)

~シャンソン・カンツォーネ・ファド・ボサノヴァ・島唄~ のツアーを約1ヶ月間行ったのですが、その時にフランス語、イタリア語、英語の通訳をされてた、紅葉谷 昌代さんと6年ぶりに再会しました(^^)❤

6年前と変わらぬ美しさ。

そして昌代さん。通訳をお仕事にされてると思いきや、本業はカメラマンだという事実、、、

6年目にして知りました(^^;)

ハハハ〜、、、、

お仕事の打ち合わせがてら、友達の奄美料理屋、土濱笑店へ♪

昌代さんは大分に住んでいらっしゃるのですが、大分にも「きょらむん」(奄美の方言で美人という意味です)という奄美料理屋さんがあるんだそうです。

色んな場所に奄美の料理屋さんがあり、奄美を知らない方に奄美を知ってもらる事が、とても嬉しぃのですo(^^)o

大分の「きょらむん」さんにも行ってみたいな❤

 

そしてそして昌代さんとのお話、実現すると良いな❤

ooita

 

 

土濱笑店→http://www.tsuchihama.com

きょらむん→http://tabelog.com/oita/A4401/A440101/44000486/

 

 

コメント (0件) トラックバック (0件)

先日

オフタイム

 

ゆきちゃんと、大好きなオーガニックベジタリアンレストランでランチしてきました♪

 

二人揃って同じメニュ〜。

 

つもる話に花が咲き、時間はあっという間に過ぎたのでした。

 

美味し楽しい至福の時間でした❤

 

 

コメント (0件) トラックバック (0件)

楽屋

イベント・ライブ

今日は、音楽とお芝居との楽屋のお稽古でした。

なんて言ったら良いんだろぉ。。。。

楽屋のお稽古を観ていて何か心に響くものや、考えさせられる事が何度観ていても感じていたのですが。

音楽との融合によって、さらに心迫るものがあったり刹那的な感情になったり。

うん。

なんかね。さっきまで、ぶわーーーーって頭の中でたくさんあった思いを文章にしようと思ってたのに何か軽い言葉になりそうで、うまく表現ができないけど。。

一瞬一瞬が、とても切なくて。大切で。すごく人間臭くて。

色んな事を経験する中で、この瞬間にこんな音楽が流れてたら流れてきたら。もっと醜くくてもいい自分をさらけだせるかもしれないし、そんな自分を受け入れられそうな。

ディスカッションしながら作り上げていく作業が、とても新鮮に、そして刹那的だな。と。途中、なぜか涙がでそうになりました。ってか、もぉウルウルしてた。。。

そんな自分を人間らしいな。と感じたり。

人には理解しがたい感情の揺らぎの中で人は人との触れ合いの中で、自分をどうにか保ちながら人と共鳴しながら生きているのかな。と。思ったのでした。

この作品の作者が伝えたい事や、演出の光夫さんや演じる側が伝えたい事。

感じる観客。

それぞれにリンクする感情や想いがちりばめられている作品、演出だと思います。

演出の光夫さん、出演の女優の皆さんと音楽で作りあげていく過程。

そして本番。

日々のいのちの営みを感じられる瞬間が、そこにあると思います。

 

瞬間。

その瞬間を大切に生きたいと強く思った今日なのでした。

 

gakuya

 

 

 

 

コメント (0件) トラックバック (0件)

プロフィール

Calendar

Events

新着情報

過去記事

zenback

Search Engine