ようこそ! 里アンナオフィシャルブログ 2017年6月23日(金) 05:28 JST

秋色の空

イベント・ライブ

9月もあっという間に過ぎてゆく‥。。。

秋色の空に少し淋しさと切なさが入り交じった気持ちになる今日この頃。

最近、色んなお仕事をさせて頂く機会や自分の作品も残していきたいとオリジナルも作りながら、リハと練習と曲作りな毎日。

いつにもなく頭をフル回転させています。

たくさんの出会いに感謝し。

また来年に繋げていけるよう今を大切に、日々を過ごしていきたいと思っております。

なかなか、ブログを更新できていませんでしたが、今後のスケジュールもアップしましたので、ぜひチェックしてくさいね(^^)

10月11月のスケジュールを改めてチェックし改めて、体力もつかな。。と気弱になってしまいましたが(^^;)

一つ一つのステージを大切に唄っていきたいと思ってます。

お時間ありましたら、ソロ活動以外での私も観に来て頂けたらと嬉しいです。

 

 

10月1日(水)太陽と月とスッポン 

 

これまでのLIVEとは違ったストーリー仕立てのLIVE。

どんな私に出会えるか。。。

 

 下記 吉原光夫さん構成ストーリーです。

 

「太陽と月とスッポン」

むかしむかし、あるところに光と影を愛する小さな少年がいた。

彼は絶望していた。孤独に…

彼は憤怒していた。人の愛のなさに…

彼は飢えていた。人からの愛に…

それでも彼は、生きました。

旅をし続けました。

人に出逢い続けました。

自分の片割れを探しました。

彼は太陽に出逢いました。

太陽は愛を与えつづけてくれました。

彼は、永遠を見つけたと思いました。

太陽はくる日もくる日も、強い愛で照らしてくれました。

彼は、自分の事など考えず一心不乱に照らし返そうと頑張りました。

彼は、自分の一部が溶けて無くなっていく事に気づきました。

彼は、太陽との終りを感じ自分を責めました。

太陽は、それでも彼を照らし続けました。

狂おしく、彼を焼き尽くすように照らし続けました。

彼は逃げました。

太陽の光が届かぬ場所へ遠く遠く逃げました。

そして、彼は月に出会いました。

月は彼を見守りつづけました。

彼は永遠を見つけたと思いました。

月はくる日もくる日も彼を見守りつづけました。

心に何かを隠しながら、

彼は、片時もはなれず、寄り添いました。

彼に疑いが生まれました。

隠していることに苛立ちを覚えました。

彼は月との終りを感じ、自暴自棄になりました。

月はそれでも見守りつづけました。

優しく、彼が闇に呑まれぬよう見守り続けました。

彼は月の光が届かぬ場所、、、

自分の心の闇に溶け込みました。

彼は狂い、泣き、強がり、孤独を愛しました。

彼は、生きていきました。

明日も孤独と共に生きていきました。

その背中にはいつも太陽と月が照らし、見守っていました。

彼は、光と影の中に消えていきました、、、

 

 
 

 

10月30日(木) 代官山ピアノナイト 第三夜 Takioka×里アンナ

Takioさんとの再演が決定致しました。

前回の楽しすぎたLIVEが蘇ってきます。そして竪琴デビューLIVEでもありました。今回は竪琴での曲数も増やしたいなと思っています♪お楽しみに。

 

11月8日(土)9日(日)煌 ダンスカンパニー 渋谷ダンスパラダイス/ハムレットの物語 

お稽古はこれからですが、島唄やオリジナル曲で素敵なダンサーさん達が舞ってくださるようです♪

 

11月13日(木)アーク紀尾井町サロンホール主催シリーズ 木曜コンサート

パーカッションの山本恭久さんと共に、島唄をじっくりお届けしたいと思っています。

 

11月20日(木)21(金)フラメンコスタジオ アルテイソレラ公演 道成寺

フラメンコと日本の楽器、演目とのコラボレーション。今年の1月の曲作りから参加させてもらってますが、音とダンスを一緒になって作り上げていく過程や、素晴らしい共演者の皆さんとのご一緒できる事がとても嬉しいです。

 

11月22日(土)23(日)29(土)12月13日(土) 

黒船CROSSOVER発売記念LIVE 博多、大阪、東京、奄美とLIVEを行います!

初のツアーLIVE。奄美でのLIVE。本当楽しみ❤

家族に親戚に友達に。たくさんの人に聴きにきてもらいたいなぁ。

 

 

 

また12月、ソロLIVEやイベント出演など予定してますので、ちょこちょことチェックしてくださいね。

Facebookでも更新しておりますので、あわせてチェックしてください〜♪

里アンナ Facebook→https://www.facebook.com/anna.amami.music?ref=hl

黒船 Facebook→https://www.facebook.com/kurofunemusic

 

 

 

 

 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://satoanna.artistsite.jp/trackback.php/20140925010709326

この記事にはトラックバック・コメントがありません。
Comments
秋色の空 | 0 コメント | アカウント登録
サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。

プロフィール

Calendar

Events

新着情報

過去記事

zenback

Search Engine